スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

GALAXYでなんとなく使ってるキャプチャー時の便利機能


スポンサードリンク

何処にも書いてないので自分のブログに
書いてみようと思ったGALAXYの便利機能を
説明していこうと思う


最初は無かった気がするが
Android10にアップデートしてからだろうか?

機種はとりあえず
GALAXY S10+とGALAXY S9+で確認出来た
GALAXY S8+には無かったのは
Android9だからだろうか

ちなみに何かというと
画面キャプチャーの機能についてだ


キャプチャーといえば
スマホの画面自体を写す機能で
多くの機種では「電源キーと音量の下げるキー」
この2つを同時に押すと撮影出来る

GALAXYについても同様で
唯一独自性を持っているのは
「画面キャプチャーツールバー」という
キャプチャー時に画面下部に
ツールバーを自動で表示する機能で
煩わしい人は設定からON/OFF切り替えれる


f:id:kahruvandoll:20200518012221j:plain]

設定→便利機能→画面キャプチャと画面録画
ここから設定切り替えが可能だ


f:id:kahruvandoll:20200518012610j:plain

ここは初期状態はONになっていて
画面キャプチャーを撮影すると
ツールバーが表示される

f:id:kahruvandoll:20200518012618j:plain

ツールバーの機能は3つ

左から
①表示してる画面をスクロールさせて
縦長に1枚の画像として撮影する機能
(Webのページなど縦長に撮ったり出来る)

②その場ですぐトリミングや描画する

③すぐに共有する


ここまでは最初からある標準機能だが
ある日、気がついたら②の機能について
変化があった


②は、
キャプチャーしてすぐトリミングしたり
手書きで書き込んだりする機能で
トリミングは四方の外枠を手動でずらして
縦横を好みのサイズに切り取るのだが

変化はInstagramを見ている時に気がついた




f:id:kahruvandoll:20200518013533j:plain

通常、Webなどの画像は
画像部分を長押しすると
「画像をダウンロード」という項目が出てきて
画像を保存出来るが、Instagramは仕様上
それが出来ない
(Instagramに限らず他にもある)

なので気に入った画像はキャプチャーして
トリミングで不必要な部分を切り取って
保存していたのだが



f:id:kahruvandoll:20200518013757j:plain

いつの間にか画面キャプチャーをし
トリミングボタンを押すと
自動的に画像と認識した物の枠を囲い
枠内の右上にある青い四角を押すと



f:id:kahruvandoll:20200518013919j:plain

そこだけを切り取って保存出来るようになっていた

手動でトリミングしようとすると
なかなか綺麗に縁どれなくて
手元がプルプルしてたりしたものだが
なんかお手軽になっていた

人によっては使う場面も少ない豆知識だが
もしトリミングで苦労していた人がいたなら
(恐らくGALAXYに限るけれど)
是非お試しいただきたい


ちなみに画像にはもちろん
著作権や肖像権があるものがほとんどなので
保存した画像については二次転用しないよう
個人でお楽しみいただければと思います