スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

LINEを使ってみよう! 【トークを使ってみよう】


スポンサードリンク

LINEの主な機能は
友だちとメッセージのやり取りをする事です



f:id:kahruvandoll:20200618015525j:plain


トーク」という機能を使い
トークルームというお互いがやり取りをする場所で
文字やスタンプと呼ばれるイラストを送り合います



f:id:kahruvandoll:20200618015750j:plain

使う際はまず、LINEを立ち上げたら
画面下部の「トーク」という項目を押します

押すと友だちリストが画面上段に出るので
やり取りしたい友だちを選択します




f:id:kahruvandoll:20200618025647j:plain






トークルームで出来る事は色々あるので
今回は基本操作をサラッと説明していきます

基本的に文字のやり取りをする場合には
画面下部の横長い吹き出しの中に
文字を入力して送信します


その他のマークについて簡単に

まず右上の3つのマーク


f:id:kahruvandoll:20200618020531j:plain

左から
虫めがねのマークは「検索」
探したいやり取りの文字を入れると探してくれます

その隣の電話の受話器のマーク「電話」
音声通話かビデオ通話が利用出来ます

最後に横三本線は「メニュー」
ここは色々な設定の画面なので今回は割愛




f:id:kahruvandoll:20200618025647j:plain




そして画面下部のマークですが
左から、+のマークは「機能やサービス」
ここには色々な機能やサービスがあるので
違う回で細かく説明しますが
LINEでは相手に位置情報を知らせたり
ファイルを送付したり、ギフトを送る事も出来ます

その隣りのカメラマークは「カメラ」です



f:id:kahruvandoll:20200618021553j:plain


このマークを押すとカメラで撮影して
そのまま相手に送信出来ますが
ここでは様々な加工が出来るので
これも別の回で詳しく


その隣りの四角いマークは「画像添付」
スマホ本体にある画像から選んで送信出来ます
複数一気に送信出来ます

f:id:kahruvandoll:20200618021519j:plain


その次が吹き出しになっており
ここに文字を入れて相手にメッセージを送ります

また、吹き出し内の右端にある顔のマークを押すと
スタンプと絵文字を選ぶ画面が下から出てきます


f:id:kahruvandoll:20200618021818j:plain

こちらも最下部にマークがいくつかありますが
左から、斜め線で分割されてる
左上に顔マーク、右下にクマ(?)のマーク
こちらを押すと、スタンプと顔文字の切り替えが
出来るようになってます


まず、スタンプと顔文字って何?
となると思います。



f:id:kahruvandoll:20200618022141j:plain

スタンプはこのように少し大きめのイラストの事で
大体のスタンプは挨拶や感情表現を表していたりするので
相手とのやり取りの中でリアクションとして
代用される事が多いです



f:id:kahruvandoll:20200618022419j:plain


絵文字は文字と同じ大きさのイラストで
文字と合わせて入力して使います


f:id:kahruvandoll:20200618022626j:plain


ただし、文字と一緒に送らず
絵文字だけ送る事も出来、その場合は
少し大きさが変わった感じで送られます




f:id:kahruvandoll:20200618022814j:plain

ちなみに相手から送られてきたスタンプですが
自分も欲しいかも? という場合には
送られてきたスタンプの部分を押すと



f:id:kahruvandoll:20200618022916j:plain

そのスタンプのダウンロードページに行けます


無料もありますが、ほとんどは有料で
購入が必要になります


これらのスタンプですが
相手に送る場合には先程の画面下部に出てきた
スタンプ一覧からスタンプを表示させて
送りたいスタンプの部分を押してください



f:id:kahruvandoll:20200618023154j:plain

マークの説明の続きですが
左から2番目のマークは「履歴」になってます



f:id:kahruvandoll:20200618023245j:plain

最近使ったものから順にここに表示されます
よく使うものなどは常にここにあると思います

「履歴」のマークの右隣からは
自分が持っている、またはダウンロード可能な
スタンプの一覧になっているので
ここからスタンプを選びましょう

スタンプのマークが何個か続き
右から2番目の歯車のマークがあります
これは「マイスタンプ」を見るマークです



f:id:kahruvandoll:20200618023603j:plain

自分が持っている、またはダウンロード可能な
スタンプと絵文字が縦並びに一覧になってます
一括でダウンロードも出来ます

次の右端にある+のマークは
「スタンプショップ」の画面へ移るマークです



f:id:kahruvandoll:20200618023857j:plain



スタンプや絵文字の購入はこちらから出来ます


マークの説明としては最後になりますが
文字を入れる吹き出しのマークの右横に
マイクのようなマークがあります

こちらは「音声入力」のマークで
最大で30分まで録音した音声を相手に送れます



f:id:kahruvandoll:20200618024214j:plain

そこまで長い音声を送ってる人は見た事がありません(笑)
何より音声入力方法が、
「マイクのマークを押しっぱなし」なので
30分間、ずっとスマホを指で押し続けるのは
至難の業ですね


さて、今回の最後の説明になりますが
相手に送ったものを取り消したい!
そういう場面もあるかと思います

その場合にはまず、取り消すメッセージや
スタンプなどを長押ししてみてください



f:id:kahruvandoll:20200618024603j:plain

メッセージなどに対してのメニューが出てきます

ただ、言葉として似てるものがあるので
そこだけ注意が必要です
「削除」と「送信取消」という項目です



f:id:kahruvandoll:20200618024751j:plain

例えば仮に「間違い」というメッセージ
自分のLINEの画面の中だけで消したい場合
「削除」を選びます

自分と相手側の両方を取り消したい場合
「送信取消」を選びます


f:id:kahruvandoll:20200618025008j:plain

ですが「送信取消」の方を選んでも
相手側には画面のように
取消をしたという情報は残るほか
相手側の設定によっては
通知領域にはメッセージ内容が残ってるので
すぐに取り消しても完全に相手に伝わらない
という保証はないのでその点はご注意を


ここまでだけでも長くなりましたが
トークルームで出来ることはまだまだあるので
今後も細かく分けて紹介していきます