スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

LINEを使ってみよう! 【スタンプについて】


スポンサードリンク

LINEで相手とメッセージのやり取りをする時
リアクションのひとつとして
「スタンプ」というものがあります



f:id:kahruvandoll:20200618175821j:plain

イラストが表現しているリアクションで
返事をするというものですが
これらは数えきれないくらいの種類があり
LINE内のスタンプショップで取り扱ってます



f:id:kahruvandoll:20200618175950j:plain


LINEのホーム画面の真ん中くらいの
スタンプという項目を押すと
スタンプショップに進むことが出来ます



f:id:kahruvandoll:20200618180044j:plain


スタンプは無料のものと有料のものがあり
有料のものはLINEコインというもので購入します



f:id:kahruvandoll:20200618180153j:plain


それぞれのスタンプのタイトルのすぐ下に
黄色い丸のマークがあり
すぐ横に50とか100とか書いてるものが
そのスタンプを購入するのに必要な
LINEコインの数です



f:id:kahruvandoll:20200618180324j:plain


購入したいスタンプを選ぶと
「購入する」という緑色の枠があるので
ここを押すと購入ページに進めます



f:id:kahruvandoll:20200618180430j:plain

LINEコインが無い、または足りない場合には
コインのチャージ画面になるので
必要なコインの枚数を購入します

LINEコイン→2.4円の相場です
500コイン以上まとめて購入する場合には
ボーナスコインといって
少し多めにコインが貰えます


購入方法は3つあって
携帯電話会社の決済 ※携帯代金と一緒に支払う事
(docomoauSoftBankY!mobile)

クレジットカード支払い

プリペイドカード支払い

この3つです

この中の、プリペイドカードとは?
AndroidならPlayストアカード
IOSならiTunesカードのことで
家電量販店や一部の携帯電話取扱店に売ってます


f:id:kahruvandoll:20200619010913j:plain

決められた金額のカードを購入して
そのカードに印字されてるコードを
LINEコイン購入時に入力するというものです




初めての人は欲しいスタンプが無いのであれば
いきなり有料スタンプはハードルが高いので
最初に用意されてる無料スタンプを使いましょう


f:id:kahruvandoll:20200618180726j:plain


初めから用意されてる無料スタンプは
ダウンロードが必要なので
ホーム画面の右上の歯車のマークを押して
設定画面を開きます




f:id:kahruvandoll:20200618180825j:plain

設定画面の中に「マイスタンプ」という項目があるので
そこを押すと自分が使えるスタンプの
一覧が見れる画面に移ります



f:id:kahruvandoll:20200618180937j:plain

初期状態でも結構あります
必要なものだけダウンロードなら
それぞれのスタンプの右端にある
↓下向きの矢印を押せばダウンロード出来ます


面倒な場合は下の「すべてダウンロード」を
押しちゃいましょう



f:id:kahruvandoll:20200618181126j:plain

一斉にダウンロードが始まります



f:id:kahruvandoll:20200618181211j:plain

あっという間にダウンロード完了!




f:id:kahruvandoll:20200618181231j:plain

絵文字もたくさん無料のものがあるので
同じようにすべてダウンロードで(笑)



f:id:kahruvandoll:20200618181311j:plain


これで相手にスタンプを送る事が出来ますね




f:id:kahruvandoll:20200618181344j:plain

ちなみに、トーク吹き出しに言葉を入力すると
その言葉に関連した絵文字やスタンプも
表示してくれるようになります




f:id:kahruvandoll:20200618181548j:plain

LINEですとスタンプや絵文字も合わせて使う事で
相手に送るメッセージの表現が多彩になります


ただし、メールなどと違って言葉だけではなく
スタンプを送れるのが楽しい~!
なんて調子に乗ってスタンプばかりを
送り過ぎないように注意です



f:id:kahruvandoll:20200618181751j:plain


LINEのやり取りにも
適切な距離感を持ってのぞみましょうね!