スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

LINE Out free【意外と知られていない無料通話サービス】


スポンサードリンク

LINEの無料通話といえば
「LINE電話」でしょ?
というくらい皆さんご存知かと思いますが

今回は大手携帯会社さんもびっくりな
LINEを使っていない相手先にも
無料通話できるLINEのサービスを紹介します!

f:id:kahruvandoll:20200628023118j:plain


「LINE Out free」というサービスです



f:id:kahruvandoll:20200628023450j:plain

公式ページにまとまってるので掲載しますが
電話をかける時に15秒以上の広告を見ることで
無料通話できるサービスになってます



f:id:kahruvandoll:20200628023619j:plain

利用回数に制限があり、1日5回まで



f:id:kahruvandoll:20200628023707j:plain


LINEの利用条件と同じくSMSが使えれば
データだけの契約でも利用出来ます



f:id:kahruvandoll:20200628023826j:plain


通話出来ない相手先は主に緊急通報などの
3桁数字の番号など



f:id:kahruvandoll:20200628023933j:plain


毎回広告を見るのが面倒な場合や
普通に有料で通話することも出来て
その場合の料金の支払い方法は
コールクレジットという先払い方式の
いわゆるプリペイド型か
30日プランという、これまた先払いですが
30日の期間内で決まった時間分使えるプランで
いずれもLINEの公式ページで手続きが出来ます


「コールクレジット」は
120、360、600 、1200、 3600 、6000クレジット
(購入クレジット数で単価は変動します)
以上の単位で購入出来ます

「30日プラン」は
固定電話、携帯電話宛て120分 720円
固定電話、携帯会社宛て 60分 390円
固定電話宛て 60分 120円




f:id:kahruvandoll:20200628025021j:plain


固定電話宛て、携帯電話宛て
それぞれの通話料金は上記の料金

大手携帯会社だと30秒で20円
格安系の携帯会社で特定の利用方法で
通話をする場合だと30秒10円の料金なので
「LINE Out free」の方が割安です


実際の利用方法はLINEのホーム画面から
設定へ進みます

※利用方法はいくつかありますが
今回はそのうちの簡単と思われるものを説明します


f:id:kahruvandoll:20200628025356j:plain




f:id:kahruvandoll:20200628025425j:plain

設定画面の下の方へスクロールすると
「LINE Out」という項目が出てきますので
そちらを選択します



f:id:kahruvandoll:20200628025527j:plain

色々な項目が出てきますが
これも下の方へページをスクロールして出てくる
「LINE Out のショートカットを作成」を押します



f:id:kahruvandoll:20200628032133j:plain



f:id:kahruvandoll:20200628025750j:plain

注釈が表示されますが
そのまま「使用する」を選択



f:id:kahruvandoll:20200628025829j:plain

次の画面で「追加」を押すと
画面の真ん中くらいに表示されてる緑色のアイコンが
スマホの待ち受け画面に追加されるので
そこから「LINE Out」を利用出来ます


では待ち受け画面のアイコンを押してみます



f:id:kahruvandoll:20200628030028j:plain


普通に電話をかける画面が出てきました

あとは通話相手の電話番号を入力して
発信するだけです


f:id:kahruvandoll:20200628030257j:plain


画面下の受話器のマークを押すと
発信出来ます


f:id:kahruvandoll:20200628030133j:plain

初回は権限の許可といって
「音声の録音」を許可するかしないか聞かれますが
許可しないと利用出来ないので「許可」を選択



f:id:kahruvandoll:20200628030345j:plain


そうすると広告を見て無料通話するのか
有料で利用するのか聞かれます

無料通話を選択すると
25秒くらいの動画の広告が流れ
見終わると発信、通話になります


f:id:kahruvandoll:20200628030448j:plain


固定電話で3分間、携帯電話で1分間
時間がくると即座に通話が終了します

容赦なく終了しました(笑)



f:id:kahruvandoll:20200628030648j:plain


その日の無料通話の残り回数は
後から「LINE Out」の画面から確認出来ます


今回、試しに使ってみましたが
使用感とサービス内容から感想を言うと
通話の品質はあくまで「LINE電話」と同じです

通常の電話の電波ではないので
場所や環境で品質はかなり左右されると思います


また、無料通話だけを利用したいと考えてる場合
毎回、広告動画を見るのは結構手間です
急ぎの電話にはまず向いていないでしょう


有料で利用しても通話料金が割安なので
考え方としてはお得なサービスです

ただここは、他の携帯会社で出してる
電話のかけ放題サービスの方が
利用頻度によってはお得な場合があるので
優越は付け難いかなと思いました


何より、支払い方法が限定的だと感じました



f:id:kahruvandoll:20200628031431j:plain

クレジットカードかウェブマネーに限られます
もちろん、ウェブマネーの中でも
携帯会社の決済に設定していれば
実質は携帯会社決済での支払いにはなりますが
そこまでの細かい設定を全員が出来るかというと
難しいのかなと思います


ちなみに自分はというと
大手携帯会社の5分かけ放題に加入してるのと
長電話しがちな相手には
通常の「LINE電話」を使ってます

あとは最近の「おうち時間」の増えた
生活環境の変化もあってか
各種サービスで使う「ビデオ通話」「テレビ電話」
といったものを利用する機会も増えてきました


どれもこれも使う人のニーズによると思います

なので、これが1番オススメ!
ていう言い方はしませんので
自分の目的にあった通話のサービスを
利用していただければと思います