スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

Googleフォトで自動で人物を振り分ける【フェイスグルーピング】


スポンサードリンク

Googleが提供する

画像管理サービス「Googleフォト」


f:id:kahruvandoll:20200804215852j:image

Googleフォトには

保存されている画像から似たような人物やペットを認識して

グループ化する「フェイスグルーピング」という

機能があります

 


f:id:kahruvandoll:20200804220204j:image
フェイスグルーピングは

フォトを立ち上げた画面の右上のアイコンからメニューを開き


f:id:kahruvandoll:20200804220450j:image

「フォトの設定」へ進みます

 


f:id:kahruvandoll:20200804220526j:image

 

そして「フォトの設定」を開いた先に

「フェイスグルーピング」という項目があります

 


f:id:kahruvandoll:20200804220609j:image

 

こちらの「フェイスグルーピング」をオンにしていると

Googleフォトに保存されている画像から

自動で似ている人物の顔やペットを認識して

グループ化してくれます


f:id:kahruvandoll:20200804221123j:image

 

これによってその人物やペットの画像を

フォトフォルダから探しやすくなります

 

あくまで「似ている人物を」というものなので

そうじゃない感のある振り分けもあります

 

自動で振り分けられた画像は

その画像のグループを選択すると出てくる画面から


f:id:kahruvandoll:20200804221755j:image

右上の点が縦に3つ並んだメニューキーを押すと


f:id:kahruvandoll:20200804221740j:image

出てくるメニューの中から

「結果を削除…」というのを選ぶと

自動認識した中から個別でその画像をグループから

外すことが出来ます

 

また、同じ画面からそのグループに

名前を付けることも出来ます

 

このフェイスグルーピングというサービス

2018年頃のアップデートから

ペットの顔も認識してグループ化することが

出来るようになってます

 

Googleの強みは「検索能力」

 

この検索能力によって

顔を認識したり動物の特徴までも捉える事が出来ます

 

また、検索方法も色んな方法があるので

フォルダにたくさん画像があるという場合

そこから目当ての画像を探すことも容易だったりします

 

次回はその「検索」についても触れていきます