スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

【Simeji】様々な機能について①


スポンサードリンク

キーボードアプリ「Simeji」には
前回説明した「クラウド超変換」の他にも
色々な機能、特徴があります



f:id:kahruvandoll:20200911002637j:plain

まず「キーボードの選択」



f:id:kahruvandoll:20200911002727j:plain

他のキーボードアプリにもある
ケータイのようなテンキー配列と
キーボード配列を選んだり出来ます



f:id:kahruvandoll:20200911002819j:plain

その他にも「日本語」「英語」「数字」
それぞれの項目ごとにテンキー配列と
キーボード配列の内容を設定できるので
自分の使いやすい配列に変えれます





f:id:kahruvandoll:20200911002948j:plain

「ミニコンテンツ」は
各種ゲームをプレイ出来たり
小説を読んだり出来るサービスです

もはやキーボードアプリということを
忘れてしまいそうになる配慮(笑)



f:id:kahruvandoll:20200911003128j:plain

「絵文字切替」は
絵文字のデザインを切り替える項目です

スマホのタイプやキャリアによって
微妙に変わる絵文字に合わせれる機能です




f:id:kahruvandoll:20200911003520j:plain

「コピー」の項目は
「コピー」「カット」「ペースト」などを
操作する画面を呼び出して操作します

これらの動作はスマホ自体に元々ある
コピーやカットしたい文字の部分を
長く押す事で呼び出すやり方の方が
操作が簡単だと思います

f:id:kahruvandoll:20200911003828j:plain

長押しするとその文字の上にメニューが表示されるので
そこから「切り取り」「コピー」など選べます




f:id:kahruvandoll:20200911004101j:plain

Simejiの機能説明の続きですが
次は「Simejiユーザー辞書」




f:id:kahruvandoll:20200911004232j:plain

こちらは文字を入力しても変換候補に出てこない場合などに
辞書登録というのをしておくと
変換候補に出せるようになる機能です

「みんなの辞書にも登録」という箇所を
オンにして辞書登録すると
Simejiの運営側に単語の申請が出来ます

申請が受領されると
クラウド超変換」の変換候補に登録され
Simejiを利用しているみんなにも利用出来るようになります




f:id:kahruvandoll:20200911004603j:plain

続いて「痛文字」という
あまり聞きなれない言葉ですが
こちらは痛文字候補からどれか予め選んでおき
TwitterやLINEなどで普通に文字を入力すると
文字の周りにお花や記号などがまとわりついた
特徴的な入力になる機能です



f:id:kahruvandoll:20200911004822j:plain

使い所はなかなか特定されますが
うっかり痛文字を選んだまま
誰かにLINEなど打つと勝手に変換されるので
もし使った時には元に戻すのも忘れずに!




f:id:kahruvandoll:20200911004941j:plain


最後に「キー音」
これはタッチ操作時のタッチした時の音を
いくつかある中から選ぶ項目です

ちなみに自分はスマホ自体のキー音を
いつもオフにして使っているので
全く使わない機能です


まだまだSimejiには
色んな項目、機能があるんですが
今回はここまで!

続きはまた!