スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

【SIM】とは何か? 携帯電話とSIMについて


スポンサードリンク

携帯電話でも大手キャリア
docomo」「au」「SoftBank」では
あまり耳にすることの無い「SIM」(シム)


SIMとか、SIMカードとか言われるこれ


一体なんなのか?



f:id:kahruvandoll:20200923233432j:plain


簡単に説明すると
「携帯番号などの契約情報を記録してるカード」です


これがスマホガラケーの中に入ってないと
通話や通信は出来ません
(WiFiは別物)

なので、みんな
携帯電話会社で色んなプランを組んで
最終的に決めた契約内容が
このSIMカードに記録されます


契約した時にみんなの手元に渡るのは
契約が全て完了した時なので
docomo」「au」「SoftBank」などの
大手携帯電話会社で契約した時には
スマホなどの本体にセットされた状態で貰うので
SIMカードを見る機会が少ないのです


見る機会が多いのは
「格安スマホ」と呼ばれてる携帯電話会社の時


格安スマホの場合には
自分が既に所持しているスマホなどを使う
という選択肢があるため
SIMだけ契約しに行くという機会が生まれます


何となく今まで新規で契約したり
機種変更したりしても
本体を受け取ってたので
本体そのものが契約に関わってるように
感じてしまいがちですが
実は本体とSIMは別物なんですね




f:id:kahruvandoll:20200923234206j:plain

ちなみに空港などの交通起点となる場所では
プリペイドSIM」なんてものもあります

これはわかり易く言うと
使い捨てSIMです

使える期間と内容(データ容量など)が
予め決まっていて
期間などが過ぎると利用出来なくなるSIMです

主に海外渡航者向けに市販化されてます


SIMが自動販売機で売ってるなんて
ちょっと驚きですが
海外では当たり前のようですよ