スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

10月の携帯電話業界 まとめ


スポンサードリンク

9月から10月にかけて
携帯電話業界では様々な変化がありました

なになにどーしたの?
という感じですがこれからの部分も含め
簡潔にダイジェストで説明して行きます


楽天モバイル 5Gサービス導入へ
9月30日にサービスを開始
料金は提供中の「Rakuten Un-LIMIT 2.0」と
同じく月々2,980円

他のキャリアでは有料の5Gサービス利用料を
取らない形になる

また、先着300名限定の
1年間利用料金0円のキャンペーンも
引き続き実施する

既存のプランのユーザーも
自動でアップデートされる模様

楽天モバイルから販売される
5G対応スマホとしては
AQUOS R5G」「Rakuten BIG」の2機種を予定



②UQモバイルがauと統合
こちらは10月1日からで
UQモバイルの料金体型は今のところ
変わるようなことはなさそう

auショップ直営店でのUQモバイル受付も
開始される

UQモバイルからauに移行する場合には
その際に発生する手数料を還元するほか
指定の料金プランに加入で1年間
月額利用料を3,020円割り引く施策も始まる




楽天モバイルに関しては
既存のプランもそうですが
今後の明暗を分けるポイントは
なんといっても楽天エリアの拡大でしょう

通話かけ放題というだけでも
2,980円の価値を見い出せる人もいれば
通話しない人にとっては魅力を感じないところ

決め手の通信は
楽天エリアなら使い放題

楽天エリア外ではauエリアに切り替わり
月間で5GBまでの通信
それを超えると速度制限がかかります

つまり通話しない人で楽天エリアじゃなければ
通信5GBで2,980円という見方をする人も
中にはいるハズ

もちろん、2,980円で安いと感じる人もいるので
使い方それぞれでしょう



UQモバイル統合の話は
まずは直営のauでの受付開始ということで
店舗の少ないUQモバイルの
弱点を少しでも改善出来ればという所です

いずれ直営店以外でも対応可能になるのでしょうか?

そうなってくるとひとつの店舗に行って
UQモバイルにするか
auにするのかを
相談出来るようになります

今のSoftBankY!mobileと同じような業態に
なるのでしょうかね

全てのキャリアが比較的揃っている
家電量販店の方が比べながら相談は出来ますが




というわけで10月の携帯電話業界まとめでしたが
細かいところですとauの料金プランが増えたり
ドコモの完全子会社化というニュースもあり
今後も変化しそうな状況です


例年通りだと9月に発売していたiPhone
いつ発売になるのかまだ噂が飛び交う感じですね

名称は「iPhone12」になるのか?
今回は4種類出るんじゃないか?
なんていう風に噂されてます


いずれも明確になった際には
取り上げていくと思いますので
よろしくお願いいたします!