スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

【みるハコ】カラオケボックスとエンタメの融合!


スポンサードリンク

「みるハコ」って聞いた事ありますか?

自分はここ最近まで知らなかったサービスでした




f:id:kahruvandoll:20201001232639j:plain

「みるハコ」とは
映像コンテンツをカラオケボックス
大画面、大音量で楽しむサービスです




f:id:kahruvandoll:20201001232740j:plain


映像コンテンツのジャンルは様々で
ライブやイベント、公式ミュージックビデオなどが
楽しめます


利用には有料の場合と無料の場合があり
有料コンテンツを視聴する場合には
みるハコチケットサイトでチケット購入し
カラオケボックス
JOYSOUND MAX GO」という機種を指定


部屋の中にある
いつもはカラオケの選曲をする機械
「JOY Pad」に
チケットサイトで発行された
QRコードをかざして利用します



f:id:kahruvandoll:20201001233539j:plain



無料コンテンツは
その「JOY Pad」の画面内に
みるハコページのバナーがあるので
そこから視聴予約を入れるだけです


みるハコでは
ライブビューイングといって
生配信も行うこともあります

配信というと
自宅のスマホタブレット
視聴するイメージでしたが
カラオケボックスの大画面、大音量で
視聴出来るというのは圧巻です



大きなイベントなどはなかなか実施出来ない
今の状況下では需要が高まりそうなサービスですね