スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

【テザリングの使い方】スマホをWiFiルーターとして使う


スポンサードリンク

意外と知らない人も多い
スマホWiFiの親機として様々な機器に繋いで
通信をする方法


テザリング」という機能


これはスマートフォンであれば
AndroidiOSもどちらのスマートフォンにも
搭載されている機能です


自宅であれば自宅の固定回線で
WiFiを繋いだり出来ますが
出先でWiFiが必要になった時
近くに公衆WiFiも無い場所だった場合には
持ってるスマホの通信を使う方法があります


この「テザリング」の機能
携帯電話会社によって利用に条件があります

まずは大手キャリアの利用方法を
まとめてみました



テザリング利用方法】

docomo
対象のデータプランに加入していれば利用可
ウルトラデータパックL/LLなど一部のプランを
利用している場合には別途申し込み必要

基本的には無料です
通信をする機能ですので使う場合には
それなりにデータ容量を利用出来るプランに
加入していた方が良いです


au
テザリングオプションというオプションサービスの
申し込みが必要

auフラットプラン20Nなど一部のプランでは
オプション料金500円発生します


SoftBank
テザリングオプションというオプションサービスの
申し込みが必要

ほとんどのプランがオプション料金500円の設定
一部のプランで無料


au」「SoftBank」に関しては
プランによって有料500円のオプション料金が
2年間無料のサービスに対応


また、各社で独自に用意している
全国にあるWiFi設備が利用可能になります

docomo WiFi」など


それ意外のMVNO(格安スマホ)に関しては
申し込み不要で無料で使えるものがほとんどです
MVNOは現在およそ1000社ほどあるため
有料のものもあるかどうかは確認出来てません



使い方は各スマートフォン本体によって
若干、表示される言葉は違う場合がありますが
近い言葉のものを選択していくと見つかるはず


f:id:kahruvandoll:20201021190046j:plain


設定メニューの中には
「通信」や「接続」といった項目があるので
そこを開き「テザリング」という項目を選びます



f:id:kahruvandoll:20201021190209j:plain




f:id:kahruvandoll:20201021190215j:plain


テザリングにも種類があり
BluetoothやUSBを使う方法もありますが
一般的に利用され安定もしているのは
WiFiテザリングになります




f:id:kahruvandoll:20201021190308j:plain


WiFiテザリング」の文字の辺りを押すと
接続機器側に表示されるIDになる部分と
その機器で繋ぐ際に必要なパスワードの
設定、確認画面が開きます


IDもパスワードも任意で
好きな並びに変えることが出来ます


覚えやすいものに変えるのも良いですが
特にパスワードに関しては
三者に分かりにくいものにしましょう


勝手にWiFiを利用されるくらいなら可愛いものですが
データの抜き取りなどの被害に合わないよう
パスワード設定にはご注意ください