スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

【KDDI・SoftBankの新料金プラン】20GBプラン 各社比較!


スポンサードリンク

先日、KDDISoftBankで新料金プランが発表

KDDI傘下のUQモバイル
SoftBank傘下のY!mobile
20GBプランが新設されることになりました

前回のブログでも紹介しましたが
各社の料金がこちら

UQモバイルでは月々3980円

Y!mobileでは月々4480円

既設の料金プランの一段階上のプランが
新設された形になります


今回はこの20GBプランに焦点をあてて
他の格安スマホ会社の20GB(またはそれ相当)の
料金を比較していきたいと思います
(細かいプランの詳細は省きます)


【各社20GBプラン・料金】

Iijmio
4700円(通常プランに20GBオプションを付与)

OCN
4400円

mineo
4590円(auプラン)

BIGLOBE
5200円

イオンモバイル
3980円

ヤマダニューモバイル
4750円(20.3GBプラン)


有名どころで20GBプランの取り扱いのある
格安スマホ会社を並べてみました

パッと見でも確認出来ると思いますが
今回のUQモバイルY!mobile
新しい料金プランとの料金格差がほぼありません


この点が今後どういう動きがあるのかが
気になるところです


現時点でUQモバイルが有利ですし
Y!mobileに至っては
この価格のプランの中に
通話10分かけ放題が含まれてます

格安スマホより安いUQモバイルY!mobile
そんな構図が出来上がってしまいます


きっと格安スマホ会社も
このままじゃ終わらないはずと
この価格戦争に期待しながら
今後の展開を見守っていきたいと思います