スマホ博士の日常

スマホとSKE48を愛する北国のスマホ博士のブログです。スマホの事をあまり専門用語使わないように説明したり、日常でスマホや周辺機器を使ってて感じた事を書いてます。スマホの他に、名古屋が本拠地のアイドル『SKE48』関連の話題や、旅行・食べ物に関する事も書いてます。

格安スマホ会社紹介【mineo】


スポンサードリンク

今回から何社か格安スマホ会社を紹介していきます


格安スマホ会社といえば
日本国内でも約1000社ほどあり
何がいいのか分からないコモデディサービスです

その中から
とある所の統計で利用者が多い格安スマホ会社を
自分なりの観点で紹介していきます


格安スマホ会社のポイントは
・何処のキャリアのエリアに対応しているか
・料金プランの種類と価格
・独自のサービス
・契約方法

この辺りかなと思います


今回は格安スマホの中でも利用者が多い
「mineo」について


f:id:kahruvandoll:20201110232445j:plain


【取り扱いキャリア】

f:id:kahruvandoll:20201110232522j:plain

格安スマホ事業者では数少ない
三キャリア対応です

キャリアで購入した端末は
それぞれのエリア対応の契約をすれば使えます
※1部使えない端末もあるので注意


【料金プラン】
※mineoホームページから引用

f:id:kahruvandoll:20201110232842j:plain


f:id:kahruvandoll:20201110232952j:plain

音声通話の出来るデュアルタイプと
データ通信のみのシングルタイプがあります

また、朝昼夜の利用者が多い時間帯のみ
通信速度に制限のかかるエココースという
プランもあります
エココースは上記のプランより多少安く提供されます


【独自のサービス】

通信量を誰かにあげたり
昼間の時間帯の通信をゆずったり
特定の相手に通信量をあげたりするサービスがあります

「ゆずるね」
昼間の時間帯に通信を節約するとスタンプが貯まり
回数によって特典が貰えます

特典は100MB~200MBの通信量だったり
夜間だけ通信量を消費しないチケット
24時間快適な通信が出来るプレミアム帯域を
利用出来るチケットなどが貰えます

「フリータンク」
mineoユーザー同士で余った通信量を
シェアするサービス

「パケットギフト」
特定のユーザーに余った通信量をあげるサービス



【契約方法】
店頭とネットの両方で契約が出来ますが
店頭契約は店舗によって出来る手続きが違います

店舗は現在で200店舗ほどありますが
実際に新規の契約を出来る店舗は約100件
そのうち端末も購入出来る店舗は13件ほど

メインはネットでの契約になります


利用者が多い理由としては
三キャリア全ての提供があることで
様々なお客様に対応出来ることでしょうか

800円の追加料金を支払う事で
プレミアムコースという通常の電波帯域とは別の
通信状態の良い環境で利用出来るコースがありますが
今現在は受付停止中のようです


ネット上によく広告が掲載されているので
それを目にする方も多いですが
パソコン関連の店舗で取り扱ってる事も多いため
パソコンユーザーが目にする事も多い事業者です